つつむ おすすめ

つつむはアトピー肌でも使える?

つつむはポーラオルビスグループの敏感肌のスキンケア用品でしっかりと保湿ケアをすることでバリア機能を高める効果が期待できます。

そんなつつむの配合成分と効果について、安全性について、つつむはアトピー肌でも使うことが出来るのかを紹介していきます。

つつむの配合成分と効果

つつむの配合成分と効果
つつむは角層をヴェールで包むことをコンセプトに作られた敏感肌専門の化粧品で、ディセンシアオリジナル特許技術であるヴァイタサイクルヴェールRにより外部刺激から肌を守り潤いをしっかりと浸透させることが出来ます。そんなつつむの主要成分は人間と同じ構造を持つヒト型セラミドのセラミドナノスフィアです。

ナノ化することで浸透力を高め肌馴染みがいいのでかなりの保湿効果が期待できます。さらにクリームを形成しているのがペンナイトで肌に密着することでヴェールとなり肌を保護する効果があると言えます。

またこの成分は継続して使用することで肌のバリア機能と保湿力をアップすることが出来るので肌荒れ予防に最適です。その他にアミノ酸の中から特に肌に必要な成分を5種類厳選して複合化したアミノコンプレックスという成分が配合されているのでデリケートで乾燥した角層細胞を潤いで満たすことが出来ます。

つつむの安全性

つつむの安全性
つつむは敏感肌専門のブランドなので肌への刺激を徹底的に抑えているのが特徴と言えます。だからアルコール、香料、紫外線吸収剤を使用せず皮膚科医の立ち会いの元でテスト承認済みの商品なので非常に安全性は高いと言えます。

勿論どれだけ安全性の高いスキンケアといっても人によっては合う合わないが存在するので30日間の返金保障が付いているので、実際に試した上で続けるかどうかを判断することが出来ます。

それにつつむの商品は全て開発、製造を自社グループで行っています。だから原料の調達から品質管理まで徹底していて安心して使用できる商品と言えます。

それに研究のプロフェッショナルが原料を厳選していて、さらには考えられる限りの安全性テストを実施しています。また肌への刺激になるモノは一切入れていないので敏感肌の人にも自信をもってお勧めできる商品と言えます。

つつむはアトピー肌でも使うことは可能か?

つつむはアトピー肌でも使うことは可能か?
つつむは乾燥肌、敏感肌に特化した化粧品で肌への刺激が少ないのでアトピー肌にも対応しています。アトピー性皮膚炎の人は肌のバリア機能が低下した状態で肌は乾燥しやすく外部の刺激に対して敏感に反応してしまいます。

その結果痒みを誘発して我慢出来ずに掻きむしってしまうので炎症を起こし肌の状態がより悪化してしまいます。ですがつつむは保湿力が高くバリア機能の改善を目指せる化粧品なので継続して使用することでアトピー肌の悪循環を止めることが出来ます。

まとめ

まとめ
つつむは敏感肌専門の化粧品で保湿力が高く、肌のバリア機能をアップする効果が期待できます。また自社工場で開発から製造まで行うことで原料の厳選や品質管理を徹底しているので安全性が高い商品と言えます。

だからアトピー肌の人でも安心して使用することが出来、症状の改善を目指せます。