つつむ 比較

つつむフェイスクリームとフェイスクリームR1の違いは?

ディセンシアのつつむのトライアルセットにはフェイスクリームとフェイスクリームR1が入っていますが、つつむフェイスクリームとフェイスクリームR1の違いが気になりますね。

つつむフェイスクリームとフェイスクリームR1の違いや、選び方について紹介したいと思います。

つつむフェイスクリームとフェイスクリームR1の違い

つつむフェイスクリームとフェイスクリームR1の違い
つつむフェイスクリームとフェイスクリームR1の違いは、感触で、同じ量で使用した場合には、保湿効果に差は、ありません。つつむフェイスクリームは、軽いつけ心地で、ジェルがすーっと肌に馴染んでいきます。

フェイスクリームR1のほうは、ちょっと重たさやベタつきがあります。ちょっと重たさや、ベタつきがありますが、塗ってしばらくすると、肌に馴染んでいき、モチモチの肌になることができます。

軽いつけ心地の保湿クリームに慣れている方は、フェイスクリームR1を使用すると、最初は、重たさや、ベタつきを感じてしまいやすいです。

つつむフェイスクリームとフェイスクリームR1のどちらを選べばいいの?

つつむフェイスクリームとフェイスクリームR1のどちらを選べばいいの?
つつむフェイスクリームとフェイスクリームR1は、どちらを選べばよいのか迷う方も多いと思います。そんなときは、つつむのトライアルセットを試してみましょう。

つつむのトライアルセットには、つつむフェイスクリームとフェイスクリームR1の両方が入っています。つつむトライアルセットで両方を試してみましょう。つつむフェイスクリームとフェイスクリームR1には、保湿効果に差は、ないので、感触の好みで選びましょう。

軽いつけ心地ですーっと肌に馴染む感触がよければつつむフェイスクリームがおすすめです。逆にベタつきをちょっと感じるぐらい、しっかりしたつけ心地が安心な方には、フェイスクリームR1がおすすめです。トライアルセットを試して自分が使用感のよい方のクリームを選びましょう。

つつむフェイスクリームとフェイスクリームR1は、どちらが安い?

つつむフェイスクリームとフェイスクリームR1は、どちらが安い?
つつむフェイスクリームとフェイスクリームR1は、どちらも通常価格3,240円で同じ価格です。定期会員になると、10%割引で購入することができます。

価格は同じだから、使用感で選びましょう。公式サイトからトライアルセットを購入して、使用感を試してみて、好みの方を選びましょう。定期会員になり、購入すると10%割引で購入できるので定期会員になるのがおすすめです。

つつむトライアルセットには、何が入ってる?

つつむトライアルセットには、何が入ってる?
つつむトライアルセットには次のものが入っています。

  • つつむジェントルクレンジング20g
  • つつむジェントルウォッシュ10g
  • つつむジェントルクリームウォッシュ1回分
  • つつむローションセラムE20ml
  • つつむフェイスクリーム1回分
  • つつむフェイスクリームR1/9g
  • つつむモイスチャーベール1回分
  • ふんわり泡立てネット1個
  • アヤナスローションコンセントレート1回分
  • アヤナスクリームコンセントレート1回分

こんなにたくさん入っていて、初回限定で1,470円(税込)で試せるのは、本当に嬉しいですね。いろいろな商品の使用感を試してみましょう。また、30日間返品保証もついているから、安心して試すことができます。

まとめ

まとめ
つつむフェイスクリームとフェイスクリームR1の違いや、選び方について紹介しました。つつむのトライアルセットを利用して使用感をしっかり試してどちらのクリームにするか選びましょう。

敏感肌の方におすすめなクリームだから、敏感肌の方は、ぜひ試してみましょう。トライアルセットは、価格が安くて、たくさんの商品が入っているから、いろいろ試せて楽しそうですね。

ぜひトライアルセットを利用して、つつむフェイスクリームやフェイスクリームR1を試しましょう。