敏感肌に関する記事

敏感肌を黄砂から守る方法

敏感肌だと色んなものに肌が反応してしまって困りますよね。
花粉や紫外線、ほこりなどもありますが、黄砂もそんな敏感肌の大敵です。
そこで、黄砂から肌を守る方法や、黄砂対策に役立つ化粧品について説明しましょう。

黄砂とは

黄砂とは文字から何となく想像がつくように、砂漠の砂が風に乗って飛んで来たものです。
アジア圏にはゴビ砂漠などの砂漠もありますし、黄土がふんだんに含まれた高原などもあります。
これらの砂や土が風で巻き上げられて日本まで飛んで来てしまいます。
やっかいなことに黄砂とはとても粒子が小さいですから、肌に付着しやすく肌荒れの原因になってしまいます。
有害な物質も含まれていますから、しっかり対策しておかないと敏感肌が余計に対策しにくくなります。

黄砂が多い季節

黄砂は1年中日本に飛んで来るわけではなく、特定の季節に集中しています。
大体3月から5月頃に多いですから、その時期だけでもしっかりケアをして肌を保護してあげましょう。
黄砂は体の色んな不調を引き起こしますし、咳やぜんそくの原因にもなります。
肌が過敏になりますから、元々持っている食べ物などのアレルギー症状も強く出やすいですね。

敏感肌で黄砂をしっかり防ぐ方法

小さな粒子で肌の刺激になる黄砂は、敏感肌の大敵です。
かぶれたりかゆくなるのを防ぐためにも、黄砂の対処法を知っておきましょう。

セラミドなどでバリア機能を高める

本来外部の刺激から肌を守ろうとする働きがあり、それがバリア機能です。
紫外線や黄砂、ほこりや排気ガスなど、肌荒れの原因はたくさんあり、それが敏感肌を作っている場合もあります。
敏感肌はバリア機能がしっかりと働けなくいのが肌荒れの原因ですから、回復させるためには、しっかり保湿してあげるのが一番です。

適度な油分で肌を保護する

化粧品には色んなタイプがありますが、適度に油分を含むクリームなどを使ってあげましょう。
油分がベールのように肌を保護してくれますから、黄砂が触れても肌荒れしにくくなります。

抗炎作用のある成分入り化粧品を使う

黄砂で肌がかゆくなったりピリピリしているのは、肌が炎症を起こしてしまうからです。
そのままにしておくと乾燥肌が悪化しますから、炎症を和らげる抗炎作用のある成分が入った化粧品でケアするのが大事ですね。

ダメージを受けた角質層を回復させる

ディセンシアシリーズの化粧品はは保護力と保湿力に優れていますから、敏感肌でダメージを受けている角質層の回復を助けてくれます。
角質のほころびや損傷を整えて正常化しながら、肌の水分量を高めるケアができてしまいます。
黄砂で肌荒れしてしまうのも、乱れた角質の隙間から黄砂が入り込み、肌が炎症を起こしてしまうからです。
角質が正常で元気な状態になれば、外部の刺激に負けない健やかな肌になれますね。
乾燥はあらゆる肌トラブルの原因になりますし、角質の細胞がダメージを受けていると水分をキープすることができません。
角質細胞が回復することでたっぷりと水分を維持できるようになって、乾燥しにくい肌になれてしまいます。