アヤナス おすすめ

アヤナスはべたべたする?合わない人はいるの?

口コミの中には、アヤナスがべたべたするというものもあります。敏感肌の方でも、なかにはアヤナスが合わない方もいるのでしょう。しかし、あの有名化粧品メーカーのポーラとオルビスグループが作ったディセンシアから生まれた化粧品なので、ほとんど心配する必要はありません。

ここでは、アヤナスのべたつきの原因などについてご紹介します。

アヤナスはべたべたする、その評判は本当なの?

「アヤナスを使えば、お肌がしっとり潤うので嬉しい」と口コミする人がいる反面、「べたべたするので苦手」と言う人もいます。では、アヤナスがべたつくという評判は、本当なのでしょうか。

これは、おそらく個人差があるでしょう。確かに、アヤナスには濃厚な使用感がありますが、すぐにお肌に浸透していくため、あまりべたつくものではないのです。

べたついて苦手という方は、まずアヤナス化粧品を手のひらの上に適量取るように心がけてみてください。そして、手のひらの上でしばらく温めます。その後、お肌にやさしく馴染ませれば、浸透力はかなり高まるはずです。

アヤナスがべたべたする原因とは?

アヤナスがべたつく原因は、お肌にしっかり浸透していないからでしょう。
元々、アヤナス化粧品は、お肌の奥まで浸透していくように作られています。
ところが、お手入れの仕方が悪いと、設計された通りにお肌に浸透せず、表面に残ってべたべたしてしまうのです。

よく研究して配合されている美容成分が、お肌の奥まで届かないのはもったいないです。
お肌の表面にクリームやローションが残ってべたべたする場合は、手のひらで温めるだけでなく、顔全体をハンドプレスするようにしてやさしく押さえましょう。

そうすれば、べたべたする感じも弱くなります。

アヤナスが合わない人もいる?!

実際のところ、敏感肌といっても様々な肌質の方がいます。
そのため、なかにはアヤナスが合わない方がいても不思議ではありません。
しかし、アヤナスは元々敏感肌の専門ブランドであるディセンシアが作っています。

ディセンシアといえば、大手有名化粧品メーカーのポーラとオルビスがその総合知識を投入して作った敏感肌専門のブランドなのです。
もちろん、ポーラR&M研究所との共同研究により、アヤナスが作り出されたのです。

その経緯を考えれば、アヤナスがお肌に合わない方はほとんどいないのではないでしょうか。
ほとんどの敏感肌の女性には、最適となる敏感肌専用化粧品だといえるでしょう。

初めての方はまずトライアルセットを申し込もう

アヤナスを使ってみたくても、お肌に合わなかったらどうしようと悩んでいませんか。
それなら、まず手軽に購入できるトライアルセットを申し込んでみましょう。

  • アヤナス ローションコンセントレート(20mil)
  • アヤナス エッセンスコンセントレート(10g)
  •  

  • アヤナス クリームコンセントレート(9g) 
  • アヤナス アイクリームコンセントレート(1包)

上記の内容で、税込1,480円で購入できます。
もちろん、送料の方も無料です。