アヤナス 効果

アヤナスのしわやほうれい線にいいの?

顔の中でも特に年齢が出るのがシワ、口まわりのほうれい線でしょう。
加齢によって肌にハリがなくなり生じたり、乾燥によって表れてくる厄介なシワですが、日頃のスキンケアで症状を改善することが可能です。
敏感肌用のスキンケア商品であるアヤナスでも、果たして対策は可能なのでしょうか。

コラーゲンやエラスチンの不足が問題

コラーゲンやエラスチンの不足が問題

まず、加齢と共に目立ってきてしまうシワやほうれい線は、肌に弾力を与えるコラーゲン繊維、そしてエラスチン繊維がどんどん不足していくことにより、肌表面の皮膚にハリを保てなくなって緩んでくることで症状が表れます。
しかも年齢的な問題だけではなく、紫外線や乾燥、精神的なストレスや睡眠不足、食生活が乱れてしまうことでもこれらは減少していき、いわゆる老け顔を作ってしまう原因になるのが厄介です。
コラーゲンやエラスチンの減少は、そのまま乾燥肌へと繋がります。
20代、30代でも他人事ではありません。

潤いを与えるアヤナスはハリを取り戻すのに効果的

潤いを与えるアヤナスはハリを取り戻すのに効果的

敏感肌の大きな原因となるのが、乾燥によるバリア機能の衰えです。
そのため、アヤナスでは保湿に重点を置いて作られています。
セラミドナノスフィアと呼ばれる、本来のセラミドの20分の1という大きさの成分が肌奥まで浸透、乾燥知らずの肌環境を作るのが特徴です。
また、アヤナスにはCVアルギネートという成分が配合されており、これがコラーゲン生成のために働きかけて肌内部をさらに潤します。
CVアルギネートを添加することにより、無添加のものと比較してハリの効果が170%もアップするという結果を出しているほど嬉しい働きをする成分です。

外部刺激も同時にブロック

アヤナスを提供しているディセンシアでは、特許技術であるヴァイタサイクルヴェールを用いており、これが傷んでしまった角質層の変わりにバリア機能を果たしてくれるとい特性があります。
紫外線や埃などから肌を守りつつ、同時に肌内部の水分を蒸発させないようにラップの役割を果たしてくれますので、保湿性がアップして乾燥によるシワを予防することができるのです。

ライン使いでさらに保湿力アップ

ライン使いでさらに保湿力アップ

アヤナスは洗顔後にライン使いをすることにより、保湿性を上げて肌を保護することが可能です。
潤いを保っている肌は内側からふっくらとしてきますし、それによりシワを軽減、深い溝を作るほうれい線を薄くしていくことができます。
とろみのある濃密化粧水をしっかりとパッティング、その後、植物由来の油剤を含んだ糖化ケア美容液でしっかりと蓋をして、ハリアップクリームでハリとツヤを与えて仕上げましょう。
もちろん、敏感肌用化粧品だからこそ安全性の高い成分のみで構成されており、刺激物は配合されていません。
毎日のケアに、安心して利用できます。

シワとほうれい線ケアにアヤナスを活用しよう

シワとほうれい線ケアにアヤナスを活用しよう

徹底保湿という観点から、潤い補給とアンチエイジング対策が可能なアヤナスですので、シワやほうれい線にもしっかり効果を発揮します。
潤いを与えることによりターンオーバーが正常化し、肌が自ら水分を保とうとする力を活性化でき、それにより年齢肌対策が可能になるのです。

アヤナスの口コミは信じちゃダメ!?30代OLが実際に体験レビュー!